日本の車窓から?
happyyury.exblog.jp

今年も何やらドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2007年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Italian Night
d0019293_1254633.jpgステキなGirls先輩達と"u Padrino"でちょっとしたお祝いを。ここのイタリア人はいつもうさん臭いけど、とっても陽気で超楽しい人☆パスタもかなり本格派でそうとう美味。ワインはItaliaワインばかりなのでちょっと難しいのですが(勉強不足のため)、イタリアに行きたーいっ!!となるお店です。




今週は4年ぶりくらいに新しいことに挑戦した週。よく考えてみると新しいことにチャレンジ
したり必死に勉強すること自体久しぶり。とっても新鮮かつモチベーションがあがる1週間。
最近は、桑田のファイトに勇気付けられているわたし。結果ではなく、夢をあきらめず目標に
向かって頑張ること自体が大切、ただそれだけ、という桑田の生き方に感動と元気をもらう。
悩むし凹むし人生いろいろあるだろうけど"あきらめない"という、もっとも単純で勇気のいる
ことを忘れてはいけないな、と思う今日このごろでもある。そしてそれには同士も重要である
ことも忘れずに。私は清原ではないけど、お互いを高めあえる同士はいいな。
[PR]
by yury3585 | 2007-06-29 23:46 |
休息時間
この季節のお楽しみは、Surf帰りの道の駅やSAで出会う契約農家生産のとれたて野菜。
最近は新ジャガや新玉葱、そして生でも食べられる甘~いとうもろこしが最高!!地元
農家のおばちゃんから1束100円の野菜を買い付ける(たまにオマケ付!更に嬉しい☆)。
外食や飲みが続いたので、今夜はおいしい夏野菜メニューでエネルギー補給。

d0019293_23364228.jpg
地元の無農薬コシヒカリ
新ジャガと産みたて卵の味噌汁
空芯菜のニンニク炒め
とれたて新鮮トウモロコシ(茹時間1分)
[PR]
by yury3585 | 2007-06-24 23:59 | Surf
夏だBeerだEventだ!
ノマディック美術館Ashes & Snowが話題になって早4ヶ月、今週末がFinalということで行って来ました。4ヶ月もあるからあとでいいや、なんて言ってるとあっという間に終わっちゃうのよね、とまたもや動きの悪さを痛感。建物と写真の構成に圧倒される。写真は手漉きの和紙でつるされてて、生物と人間の共存を壮大に描いている。これほどまでに生物が穏やかに人間が平和に映っているものをみたことがない、心にドンと響くものがあった。
d0019293_23565659.jpg


その後、恒例Mikisnetの夏企画「Summer Cocktails on the Terrace」へ。会場は
ダーツで有名なBANE BAGUS 。さすが晴女、当初の雨予報を完全に覆す晴天&心地よい夜風☆久々に会う人やはじめましても含めて楽しいひと時を過ごす。暑過ぎず肌に感じる風が気持ちいいこのくらいの季節のテラスは最高です!!
[PR]
by yury3585 | 2007-06-23 21:16 | Fun
抗体検査
はしかの抗体検査に行ったのだが、抗体検査用の試薬自体が品薄、一番薄い濃度の検査
しか出来ないらしい。そして検査結果が戻るまでに3,4ヶ月かかる見通し。しかも保険外で
あるため結構高いし(検査5000円程度、ワクチン6000円程度:ただしワクチン不足で高い
ワクチン1万円相当で対応中との話)。お金には変えられないので来月届き次第ワクチンを
打つことにしましたが(現在取寄せ中)、やっぱり幼児期にきちんと受けておくべきですね。
[PR]
by yury3585 | 2007-06-22 21:13 | その他もろもろ
ドッキリ大作戦
今秋結婚が決まった友人。飲みの2次会では毎回記憶をなくし、お立ち台状態、たまに
脱ぎ始め、その後は語り語り語り尽くして寝てしまうK。そんなKに借りてた本を返すので
会社帰りにBarで飲んで帰ろう程度に約束をしておいたMがちょっとしたサプライズ企画。
前々回の飲みで2次会から4次会まで所々撮っていたビデオを編集し、今宵のSportsBar
で流す。そして最後に"こんな彼で本当にいーんですかー!?”と(笑)。結婚しても相変わ
らずバカ正直で一生懸命な生き方をして欲しい、というみんなの願いを込めつつ、感動した
Kの涙は嬉しかった。そして夜の街に消えていったが、この企画の記憶も途中からどーせ
なくなっちゃうんじゃないの?と疑問に思うわたし。。。(まいっか)

昔は"あいつは昔xxxxだったんだぜ”みたいに伝説(語り継)として残ったけど、現代は動画
や画像が簡単に撮れて編集できちゃうんだから、証拠に残る恥伝説とは恐ろしいもんだ、と
思った夜でもあった(笑)。
[PR]
by yury3585 | 2007-06-19 23:59 | Fun
Wine勉強会 - 赤ワイン編
前回の白ワインに続き、今宵は赤ワインの勉強会 at Bar GG邸。今宵のラインナップは"WYNDHAM ESTATE"からBIN シリーズ3本と、SUNRISE MERLOTの4種類。

●Cabernet Sauvignon
フランスボルドーの代表品種でワイン用品種として有名。芳醇な香りと渋味と酸味の
バランスよく、深紅色、タンニンが強くボディのある力強いワインになる。
●Merlot
同じくフランスのボルドーで使われる品種だが主に右岸。マイルドでこくがある。
美しい鮮紅色、香りが豊かでやわらかな口当たり。
●Pinot Noir
ブルゴーニュが主産地の赤ワイン用品種。豊かな果実味、控えめな渋み、力強く厚み
のある味。カベルネ種ほどタンニンは強くない。しっかりとした口当たりのワインになる。
●Syrah
南フランス、コートデュローヌ主要品種。オーストラリアや南アフリカではShirazと
呼ばれる。力強くタンニンしっかり、コクのある重口のワインになる。

色や香りや味わいをどう表現するか。”香り"を"におい"と言ったり"酸味"を"すっぱい"
といったり、どうも語彙力(表現力?)が足りませんが、結論やっぱり美味しいのが一番!!
そしてchaserも忘れずに(これほんと大事)。追いかけるもののということで、強い酒を
ストレートで飲んだあとに追いかけて飲む水という意味だったらしい(へぇ)。
d0019293_0381826.jpg

[PR]
by yury3585 | 2007-06-17 23:59 | Fun
波乗りと魚釣り
入梅したのに雨はどこへ?!晴天の週末、海は透明度抜群!!足元までくっきり見える
キレイな水。割れるところには釣り人もいる。波が立つ場所には魚のえさも豊富だったり
するのかしら。そんな私の足に魚がブチュッ☆魚にキスされた~!と言うかただ激突され
ただけと言うか。認識はどうあれキレイな水と魚に癒される初夏。自然がキレイだと心にも
ゆとりが出来て素直になれる気がする。
d0019293_0375792.jpg

[PR]
by yury3585 | 2007-06-17 23:57 | Surf
Beijin Duck - ChineseCafe8
Yさんの"ダック食べたい☆"の一言で決まった今宵の北京ダックを食らう会にお邪魔させて
頂きました(中国茶房8)。雨の降りしきる中、一足先にGGとハイアットのThe Oak Doorで
一杯ひっかける。GGとは再び(物理的な)距離が近くなった最近だけど2人っきりでお酒を
飲みつつ、というのがとっても久しぶりだったこの夜。旅行先のホテルやBarで2人で飲ん
でる姿を思い出しとっても嬉しくなった。その後のダックも最高においしかったしVacation
前のトノや旅立つYさんもとっても元気。やっぱりこの店には大勢で楽しく、が一番な気が
します。

昔からそうだけど、私は付き合う相手(友達)の定義が堅い?ように思う。本当に自分をさらけ
出せる(出してもいい)相手かどうかの壁があって、まずは考える。しばし考える。で、ずっと
考えて終わる。距離が近いから(たとえば毎日会社で話すから)といって、=イコール親友!
となるタイプではない。それが悪いなんて思わないんだけど何かそれが自分の視野を狭く
しているようで、こんなでいーのかなと悩むことも多々あり。ただ、話したことが周りに知れ
渡ったり他の関係ないとこに影響したり公私混同クダランことも多いもんで、面倒なことを
避けたい、っていうのが本音かもしれない。なかなかフットワーク軽く、とは行きませんが、
ま自分らしくいってみよう、と吹っ切れた夜でもありました。
[PR]
by yury3585 | 2007-06-14 21:13 |
隠れ家に合う酒
今宵はしっぽりと鶏料理を食べる。そこで見つけたのが"一白水成"という純米吟醸(福禄寿
酒造
)袋しぼり。ほのかに甘く香りも深くて口当たりも抜群。しっかりとした味が残るので和食以外の何料理にでも合いそうだし相当美味。こういうお酒はよく冷えたシャンパングラスで頂くのがいい。味も雰囲気もバッチシ、ステキなお酒でした。
d0019293_1038380.jpg

[PR]
by yury3585 | 2007-06-12 21:08 |
資料の行方
流行の"はしか"ですが、幼少時に予防接種も受けていなければ実際にかかったこともない
ことが判明(おかんが今更告白)。なぜ受けていなかったのかがどーしても分からないので
市の健康対策課に電話したところ、"データは3年分しか保存していないのでそれほど昔の
資料は一切ございません”。全国民のあらゆるデータを保存しろとはもちろん言いませんが、
お役所は昔の制度がどうだったかという資料さえ捨ててしまうんですね。これにはちょっと
ビックリ。自分のことは自分で、ですね。

ネットで調べたところ、はしかの定期予防接種が導入されたのが1979年、それより前は
義務ではなく任意だったらしい。幼い頃にどの子からもうつされず元気いっぱい過ごして
しまったのがアダになったのね、わたし。ということで抗体検査に行ってみることにしました。
[PR]
by yury3585 | 2007-06-11 21:03 | おもふこと