日本の車窓から?
happyyury.exblog.jp

今年も何やらドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:旅( 52 )
Family Tour - 2006.3
d0019293_12173996.jpgその後は赤穂へ。赤穂浪士といえば忠臣蔵。赤穂浪士47人が吉良上野介邸に押し入り、主君の仇を討つという話。大石神社にはその47浪士の像が祭られており、大願成就に御利益があるらしい。もちろん堀部安兵衛と一緒に記念撮影(写真は親のカメラなので手元になし・・・)。赤穂城跡は、5万3千石と小藩にしては大きく驚き。

d0019293_13523732.jpg歴史を探索した後は赤穂温泉へ。目の前はまったりとした瀬戸内海とトンビだけ。久々に携帯圏外という田舎で都会の喧騒から逃れ、のんびりした時間を過ごす。翌日はワイナリー巡りをしながら岐路へ。"サッポロ岡山ワイナリー""ドイツの森クローネンベルク"、 ”三次ワイナリー"など巡っては試飲三昧。。。


そして誰が運転するかでまたもめる(ちっとも学習しない・・・)。山陽道は覆面パトが多く、
特に白のクラウン(ナンバー3桁)には注意しろという暗黙の了解がある。覆面に捕まらない
よう、出会わないように爆走して帰る。毎回思うのこと、飲むなら車で行くな、市内に入る時
くらい地図持参しよう、ですな。。。
[PR]
by yury3585 | 2006-06-17 23:16 |
Family Tour - 2006.2
d0019293_1403798.jpgおかんが行ってみたかったという"海遊館"からスタートする。ということで、今回は関西の旅。ここの水族館は大きな水槽が縦に深く、一番上は山や川に住む動物から、一番下は深海魚といった感じに見せる方式。我が家ときたらマグロや鯵を見ると、"おいしそう”とか"鮮度がいまいち"とのこと。。。←はかわいいマンボウちゃん♪ウ~ッ、マンボゥッ!!


結局寿司が食べたいということになり、千日前のすし屋へ。さっきまで"かわいい~"
なんて水槽見てたくせに、30分後にはすし屋で魚食ってるし・・・。千日前といえば
なんばグランド花月。ということで生の吉本も見てみることに。この日のラインナップは、
トミーズ、コメディNo.1、笑いメシ、桂きん枝、まるむし商店など。土曜の昼はテレビで
新喜劇みながらご飯だった我が家も、初めて生でみる吉本にかなりご満悦。そして
忘れてはならぬ阪神百貨店。普段目にしないグッズがたくさんあって目移りする!!
Tigers応援マットやアニキグッズを購入してご満悦♪


関西在住のみなさま、連絡せずすいません。今回は時間がタイトすぎたことと、
家族水入らずということで。またの機会に是非うちの飲んだくれ家族と共に楽しい
お食事などしてやって下さい(笑)。
[PR]
by yury3585 | 2006-06-16 23:09 |
Family Tour - 2006.1
旅から戻って参りました。yury家では年に1度の家族旅行が恒例となっている。
ここ数年は出張やら何やらで不参加だった。我が家は人ごみが大嫌い一家。
よって、旅行もオフシーズンの平日と決まっている。旅先の空港でPickUpして
もらう現地集合解散方式。しかし今回はマイレージで目的地のチケットがとれず、
実家から出発することに。

最終便で戻り家につくと、ここは飲み屋か、と思う晩酌セットが用意されている。
鯵、白イカ、とびうおなどの豪華刺身、あごちくわ、地酒にビールに焼酎。まぁ
さすが地元、という感じのラインナップですが、そのままおとんと飲んだくれ
Dinnerでこの日は終了。。。
[PR]
by yury3585 | 2006-06-15 23:01 |
旅立
ということで(どんなんじゃい)、明日から旅に出ます。また来週~
[PR]
by yury3585 | 2006-06-13 20:30 |
夜桜
夜の桜は、昼間と違ってまた一段と美しい。祇園白川のライトアップは今週末まで。
いいときに駆け込んでよかった♪♪桜が咲いたらお花見をするようになったのは
江戸時代かららしい。昔も今も宴のよろこびには変わりないようだ。

d0019293_11153145.jpgd0019293_11153626.jpg
[PR]
by yury3585 | 2006-04-08 20:52 |
ZEN
行ったことなかった寺を巡る。仁和寺の桜は恐らく2種類あるようで、ものすごく
キレイに咲いている↓と、まったく咲く気配のないつぼみの集落があった。両方が
満開になったとき、ものすごい風景が生まれるのだろうと妄想してみる。
d0019293_10555847.jpg


その後、龍安寺で石庭を見る。15個ある石が同じ場所からはすべて見えないとか、
見えない石は心の目で見るとか。ものすごい人(特にガイジン)で心あらわる、は
無理だったが、人の少ないときにここにじっくり座って眺めると何かが見えるのかも
知れません。
d0019293_116425.jpg


印象的な庭だけに、こういう感性、文化をガイジンに伝えるのはやはり難しいんだなぁ
とも痛感したのであります。
[PR]
by yury3585 | 2006-04-08 13:17 |
HK Tour - そういえばステキなホテル編
そういえば、という程度で申し訳なかったのがシェラトンホテル。九龍側の部屋
から見える香港島の夜景、ステキな部屋、サービス、さすがシェラトンです。

またもや一つ疑問、シェラトンにはいつも枕?が3つある。一つは枕、も一つは
クッション、も一つは長い抱き枕?この3つをどう使いこなせばいいのだろう・・・・・

d0019293_14221795.jpgd0019293_14222378.jpg
[PR]
by yury3585 | 2006-03-13 22:29 |
HK Tour 6
最終日はペニンシュラホテルの嘉麟楼で最後のランチをステキに〆る。

ステンドグラスやシックな色の内装で落ち着いた雰囲気。奥にはティーカウンタが
あって、専門のティーマスター?がお茶を入れてくれる。高級そうな雰囲気とは裏腹、
リーズナブルなお値段でおいしい飲茶を頂く。

d0019293_14213055.jpg


禁煙/喫煙席で少々感じ悪い?と思ったのもあったが、マネージャ?らしき人の
比較的よい対応にも満足。やっぱり持つべき?ものは出来る責任者(笑)。こうして
あっという間の楽しいHKツアーも幕をおろしました。
[PR]
by yury3585 | 2006-03-13 22:25 |
HK Tour - 番外編2
香港といえば夜景
d0019293_21525768.jpgd0019293_21535121.jpg













地下鉄ツェンワン線のホームは近代的          街角で繁盛している"美食坊"d0019293_2212373.jpg
d0019293_22121994.jpg
[PR]
by yury3585 | 2006-03-13 18:54 |
HK Tour 5
d0019293_2143369.jpg
今日は大仏を見にランタウ島(大嶼山)まで足を運ぶ。超高層ビル群、夜景、都会な香港とはうって変わって、美しいビーチ、自然いっぱいの緑のなかで、今でには感じたことのない香港を見た気がする。まだまだこういう綺麗な自然がたっぷり残っているんだなぁと感激。寶蓮(ポーリン)寺には、世界最大のブロンズ製座った大仏がいる。総工費は7,000万HKドルだとか。268段の階段はこの2日間で歩きまわった我らの足にはキツかった・・・



d0019293_2145162.jpg
ここでは"豆腐花"と呼ばれる羊羹のようなスィーツやクズキリのようなお菓子が有名。自然いっぱいの寺院の中でどれもこれも美味のお菓子を食べながら満足する我ら。
[PR]
by yury3585 | 2006-03-12 23:23 |